web software

肝臓病について

 当院は北海道の指定する『肝疾患に関する専門医療機関』に認定されており、各種肝臓病の診断と治療を行っております。

対象疾患

◯ 糖尿病や肥満が原因で肝臓の細胞に脂肪が沈着する「非アルコール性脂肪性肝疾患」

◯ B型・C型肝炎ウィルスによる「ウィルス性肝疾患」

◯ 免疫異常が原因でおこる「自己免疫性肝疾患(原発性胆汁性肝硬変・自己免疫性肝炎)」

◯ 服用している薬が原因となる「薬物性肝障害」等

◯ アルコールの過剰摂取で慢性的に肝障害から肝硬変へ至る「アルコール性肝疾患」


診断・治療

 B型慢性肝炎に対しては経口抗ウイルス療法やインターフェロン療法、C型慢性肝炎については、経口剤や、インターフェロンを用いた抗ウイルス療法や肝庇護療法を行なっております。

  また、非ウイルス性肝炎についての診断、治療も行なっており、肝生検が必要な症例に関しては連携医療施設へ依頼し検査しております。さらに肝硬変症例に対しての栄養管理や、非代償性肝硬変への進行予防、肝細胞癌は早期発見できるよう定期的は腹部検査を行なっております。

  健康診断等で肝機能異常を指摘されている方や、肝臓に心配のある方は一度精密検査を受けてみてください。





©2010 Hida Clinic Internal Medicine